学校沿革


体育館

 

昭和 22年   嘉穂郡穂波村立穂波北中学校として開校 6学級(267人)
昭和 23年   穂波北中学校父母教師会結成記念大会
昭和 24年   穂波村立穂波西中学校と改称 19学級(904人)
昭和 25年   新校舎落成祝賀式挙行
      校歌制定(作詞:深町純亮、作曲:市川都志春)
昭和 34年   体育館落成式 24学級(1176人)
昭和 35年   穂波西中学校同窓会結成 28学級(1382人)
昭和 36年   穂波西中学校生徒最大 32学級(1689人)
昭和 42年   穂波西中学校20周年記念行事
昭和 52年   30周年記念として校旗新調 16学級(509人)
昭和 55年   新校舎落成式
平成 5年   コンピュータ教室竣工
平成 7年   父母教師会「福岡県教育文化功労賞」受賞 18学級(611人)
平成 8年   全国PTA表彰授賞式
平成 13年   新制服着用(ブレザー着用) 15学級(484人)
平成 15年   文部科学省指定学力向上フロンティア公開授業
平成 17年   体育館竣工記念式 14学級(410人)
穂波西中学校